透明少女の水色革命

TOPRSS

▲奥の細道ツーリング 1日目 新潟〜山形

08/26/ (日) 07:10 | 編集
トップ自転車 奥の細道ツーリング 1日目 新潟〜山形

今年の夏休みは、東北にツーリングに行ってまいりました。
朝4時起きで6時8分発の新幹線に乗り込みまして、
新潟に着いたのが9時過ぎ、そこからさらに特急に
40分ほど乗りまして、坂町という駅から出発です。
こんな駅。

そもそも何でこんなところから出発かと申しますと、
去年の夏休みに東京から新潟経由で盛岡まで走る計画をしていたのですが
あまりにもの連日の猛暑で新潟で心が折れてしまい
とりあえず日本海まで来たからいいよねってことで
東京に引き返しちゃったんですよね。
それで今回はリベンジってことで、
昨年引き返した地点の近くの駅からスタートってわけです。


前日までの天気予報とは打って変わっての快晴で、
ひとまずほっとしつつも、真夏の日差しの中を
荒川の流れを眺めながら小国街道を
えっちらおっちら走っていると、間もなく山形県に突入します。




山形に入ってすぐのところにある道の駅「白い森おぐに」でお昼休憩。
地元で採れた山菜たっぷりの山菜そばをいただきました。

ここから急激に天気が悪くなってひと雨降られました。
天気予報ってやっぱすごいですね。
そういえば午後に降るって言ってた気がします。

ここから平地区間を30劼曚匹海覆靴泙靴
最後にもうひと山。馬牽原高原に向かう狸越街道の峠道を登ります。

連泊ツーリングというのは、経験上、初日が一番つらいんです。
普段の不摂生がもろに影響してしまうのです。
この日も、すでに結構脚に来てたんですが、
狐越街道に入った途端7%前後の登りの連続で
時には10%を超える坂もあり、悲鳴を上げて休憩してたところで
見えた夕日が綺麗だったりするのです。





峠道って本当の山の中よりちょっとした集落の中にある道の方が
傾斜とか考えずに直線的な道を作るのできついんですね。

県民の森から少し下ったところに建物も木も何もないところがありまして、
そこから山形市の市街地の夜景を全部見渡すことができます。
視界180度全部夜景って感じでめっちゃきれいです。

山形駅前のホテルに無事着きまして、
すぐにでも飯を食いたい気持ちをグッとこらえてシャワーを浴びまして
近くにあったしゃぶしゃぶ屋さんで、
米沢牛と庄内豚のしゃぶしゃぶをいただきました。


美味でございます。


生大なんて前に頼んだのはいつのことでしょう?
でもまあこの日は頑張ったと思います。
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキングに参加しています。
ぜひポチっとして行って下さい!


こっちはクリックしないで! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
絶対押すなよ!やんちゃ爆弾