透明少女の水色革命

TOPRSS
トップ 201007
 

▼欲しいもの


ちょっと前から話題になってるソニーのミラーレス一眼レフカメラ「NEX-3/5」
今使ってるデジカメはPanasonicのLX-3なんですが、
これ以上大きいと自分はちょっとなぁと思ってて、
それでPENとかには手が出なかったんですが、
これはLX-3とほぼ同じサイズでαと同じサイズの
イメージセンサーを使っているということで、
コストパフォーマンスならぬ「サイズパフォーマンス」的には
これ以上ない選択肢なのではないかと気になっていたわけです。
でもまぁLX-3で不満なところは未だ何一つないので
そこまで積極的にNEXを買おうというのはなかったのですが、
今日は別件でビックカメラに行って来たので、
ついでにNEXの実機を触ってきました。

NEXの購入した人あるいは検討している人の
多くが考えるであろう、「3か5か」ということ。

ネットで調べた限り、両者の違いは
・値段が15,000円くらい違う
・3の方が一回り大きい
・グリップの形状が違う
・5はハイビジョンの動画が撮れる

くらいのもの。動画は撮らないので自分は3でいいだろうと思って
いましたが、実機を触ってみると思ったより3と5は違いました。
まず、グリップ具合は断然5の方がいいです。
これは手の大きさによっても違いますし、
その差に15,000払うかといわれるとちょっと「う〜ん」
なのですが、しかし、歴然たる違いがあるのは事実です。
これは実機で確認してほしいです。
次に、全体のサイズは数字で見るより差があるように感じました。
3の方がだいぶ大きい印象を受けます。
そのためか、5よりもスタイリッシュさに欠けます。
ちょっとぼてっとしてる感じです。
3はボディがプラスチックということですが、
やはりそれによる「安っぽさ」も避けがたい感があります。

これらの違いに15,000円払うか、悩ましい問題ではあります。

ここからは3と5に共通の○なところと×なところを
ビギナー的視点からフォーカスしてみたいと思います。

○なところ
・液晶が動く(チルト式)こと。これは感動しました。
・画質はやはりLX-3の数枚上。風合いが全く違う。
・パンケーキレンズならコンパクトさを存分に活かせる。

×なところ
・操作系が×。シンプル操作のためにボタンやダイヤルを
減らしたせいで、何するにもメニュー画面を介さないと
いけないので、スマートさに欠けます。
・付属のレンズだと、マクロ撮影ができない。
コンデジで1cmマクロとかが当たり前になっている感覚では
これはちょっとどころかだいぶ不便です。ここらへんの
諦めがつかない私は向いてないのかもしれません。。。
・結局多用すると思われるズームレンズ。でも、
ズームレンズ付けちゃうともうマウントが小さい意味が。。。

NEXシリーズの画質と可動式液晶にはかなり惹かれるものがあるのですが、
結局のところズームレンズなのに単焦点のように明るくて、
マクロもボケも楽しめるそんなLX-3にもうちょっとお世話になりそうです。
 


06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキングに参加しています。
ぜひポチっとして行って下さい!


こっちはクリックしないで! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
絶対押すなよ!やんちゃ爆弾